大泉町文化むらは、文化都市宣言:創造・感動・ふれあいの実践の場として、音楽鑑賞・芸能発表・研修などにご利用いただけます。
文化むら 電話番号
サイトマップボタン 総合トップボタン
メールボタン リンクボタン
大泉町文化むらロゴ
文化むらホームボタン 施設案内ボタン 利用案内ボタン 施設利用状況ボタン イベント案内ボタン 交通案内ボタン お知らせボタン お問い合わせボタン
 
【 文化むら利用案内 】

お電話にて施設の予約状況や使用料のご案内を行なっております。
 
休 館 日
  ■月曜日(月曜が祝日の場合は翌日以降の平日になります)
年末・年始
  12月28日〜1月4日
臨時休館日
  大泉まつりに伴う夜間休館等、その年によって日程が変わる場合があります。
TOPページの休館日カレンダーにてご確認ください。

ご利用の

申し込み

開館時間
  午前9時から午後10時 ※休館日を除き、開館時間内は受付けます。
受付期間
  使用期日の6ヶ月前(6ヶ月前の月の初日)から3日前まで(大小ホールは10日前まで)です。
申し込み
方法
  先着順に受け付けます。
直接ご来館の上、所定の申請書により申し込み手続きをしてください。
(初めて利用する場合は、利用上の注意を記載した誓約書にご署名いただきます)
申し込みに
際して
  下記の事項をお聞きします。
  1. 催し物のタイトル
  2. 開場、開演、終演時間
  3. 出場者の人数
  4. 集客予定人数
  5. リハーサルの有無、その時間
  6. 会場責任者、連絡先
  7. 入場料の有無
  8. ピアノ使用のときはその種類(スタインウェイ、ベーゼンドルファー、チェンバロ)と調律の有無、業者(日本調律 師協会員であること)
貸出会議
  利用希望日の7ヶ月前の月の25日(その日が土・日曜、祝日の場合は翌平日)の午後6時から希望者にお集まり頂き、調整を行ないます。
利用時間

利用期間
  午前9:00〜午後10:00   ※資料館は午前9:00〜午後5:00
  利用時間には準備や後片付けに要する時間も含まれます。
前後の利用者に迷惑が掛からないよう余裕を持った時間で借りてください。
  同一施設を引き続き使用できる期間は原則として3日(展示で使用する場合は7日)以内です。
使用料の
納入
  使用が許可された場合、使用料と引き替えに使用許可書を発行します。
  使用料は前納制になっております。
  ホールの附属設備使用料は、ご利用後、金額が確定したら速やかに納入してください。
使用料の
割増
  商業宣伝、営業またはこれらに類する目的を持って使用する場合の使用料は、
割増になります。
  申請者が法人・企業の場合
  一般を対象とした有料の催し物
使用を許可
しない場
  次に該当する場合は、使用を許可しません。
  1. 公の秩序、または善良な風俗を乱す恐れがある場合。
  2. 施設等を毀損、または汚損する恐れがあると認められる場合。
  3. その他、施設の管理上支障があると認められる場合。
  文化むら施設を教室として使用する場合、販売を目的とした展示等も
使用を許可できません。
使用許可
の取消し
  次に該当する場合は、使用許可を取消し、または使用を制限することがあります。
  1. 不正な手段によって使用の許可を受けた場合。
  2. 使用許可の条件に違反した場合。
  3. その他、施設の管理上支障があると認められた場合。
権利譲渡
の禁止
  施設使用の権利を譲渡・転貸したり、目的外に利用することはできません。
使用の
取消し・変更
  使用を取消したり、内容を変更しようとする場合には、速やかに申し出て所定の手続きを
してください。
  大小ホールの施設使用時間は、使用日の10日前を過ぎると変更できない場合もあります。
  使用取消し・変更に伴う使用料の還付は下記のとおりです。
  使用者の責に帰さない理由で使用できなくなった場合は、使用料の全額を還付。
  その他の場合の還付率は、次の表のとおりです。
   
  使用日の1ヶ月以前 使用日の15日以前 使用日の7日以前 使用日の6日前
大小ホール 80% 30% 0% 0%
そ の 他 100% 80% 30% 0%
  還付手続きの際は、使用許可書・領収書・印鑑をご用意の上、ご来館ください。
  還付金は窓口での返金になります。

ご利用の

前に

催し物の
開催準備
  催し物の広告宣伝、ポスター、チラシ、入場券の印刷等は、
使用許可書を受領してからお願いします。また発行前に見本を提出してください。
入場券は発行届が必要です。その際は次の事項を明記してください。
  1. 主催者名
  2. 問合せ先・問合せ電話番号
  3. 入場制限がある場合は、その旨
  文化むらの電話番号については、印刷物への記載はご遠慮願います。
催し物の内容についてのお問い合わせには対応しかねます。
入場券の
受託販売
  文化むら施設を使って行なわれる催し物の入場券は、窓口での販売も承っています。
その際には、販売手数料(入場料金の5%〜10%)を頂戴します。
打合せ
(ホール)
  催し物を円滑に進行させるため、使用日の10日前までにホール担当職員と打合せをしてください。その際、プログラム等をご用意ください。
  1. 進め方・タイムスケジュール
  2. 施設・設備の使用方法
  3. 準備・片付け・進行に必要な人員
  4. 避難誘導の人員
  5. 駐車場整理の人員
  6. 火気の使用について
  7. 舞台・照明・音響は、演出内容により、ホール担当職員では対応できない場合もあります。早めにご相談ください。
関係官庁
への届出
  催し物内容により次の関係機関への届出が必要です。
   
大泉消防署 0276-62-3119
日本音楽著作権協会 048-643-5461
お守りいただく
こと
  文化むらでの販売行為は原則的に禁止されています。なお、使用者は次の事項を厳守してください。入場者にも該当する事項は守って頂くよう徹底してください。
  1. 定員を超える人員を収容しないこと。
  2. 入場者の安全を常に確保すること。
  3. 許可を受けないで、壁や柱等に貼り紙・釘打ち等をしないこと。
  4. 施設内の秩序を保持するために必要な整理員を配置すること。
  5. 危険物を持ち込まないこと。
  6. 使用許可を受けていない施設を使用したり、立ち入ったりしない。
  7. その他、施設の管理上必要な支持に反するような行為をしないこと。

ご利用

当日

ご利用の注意
  ・大小ホール
  使用許可書をホール担当職員、または文化むら事務室に提示してください。
  舞台・照明・音響関係の附属設備の使用・操作については
すべて担当職員の指示に従ってください。
  前もって非常口の所在、非常扉の開け方等を確認し、非常事態に備えてください。
  ホール内での飲食・喫煙はできません。
ご利用の注意
  ・展示ホール
  ・研修室
  ・練習室等
  使用許可書を事務所に提示してください。「利用者レポー ト」をお渡しします。
お帰りの際、事務所に提出してください。
  壁面・扉に画鋲やテープで貼り紙をしないでください。
  練習室のピアノは移動しないでください。
利用終了後
  貸し出した物品は事務所に返却してください。
  テーブルやイスの配置は元通りにしてください。
  看板・貼り紙・フラワースタンドは速やかに撤去してください。
  ゴミの持ち帰りにご協力ください.
損害賠償
  施設や設備・備品を損傷または滅失したときは、損害賠償していただく場合があります。
  火災・盗難等の事故による被害については、施設管上重大な過失がない限り、利用者の責任となります。
 
【 文化むら施設使用料 料金表 】

 
施 設
午  前
午前9時〜正午
午  後
午後1時〜午後5時
夜  間
午後6時〜午後10時
全  日
午前9時〜午後10時
1時間あたり








大ホール 平 日
12,960
17,280
17,280
43,200
4,320
土・日・祝
16,200
21,600
21,600
54,000
5,400
大ホール
(ステージのみ)
平 日
4,860
6,480
6,480
16,200
1,620
土・日・祝
6,480
8,640
8,640
21,600
2,160
小ホール 平 日
4,860
6,480
6,480
16,200
1,620
土・日・祝
6,480
8,640
8,640
21,600
2,160
展示コーナー
640
860
860
6,160
研 修 室        
270
和    室        
160










展示ホール
2,480
3,240
3,240
8,100
展示コーナー
640
860
860
6,160
第1研修室        
210
第2研修室        
210
第3研修室        
160
第4研修室        
100
第1練習室        
160
第2練習室        
210
第3練習室        
320
和    室        
160
 
施 設
午  前
午前9時〜正午
午  後
午後1時〜午後5時
全  日
午前9時〜午後10時


母   屋
540
640
1,080
茶 室 棟
540
640
1,080
大ホールと小ホールについては、時間貸しも行います。1時間当たりの使用料は全日の使用料の10分の1の額です。
なお、使用者が商業宣伝、営業又はこれらに類する目的をもって使用する場合、別料金となります。
詳しくは文化むら TEL:0276-63-7733 までお問い合わせください。
 
【 文化むらホール付属設備 使用料 】

 
品          名 単 位 使用料 備  考
舞 台 設 備
  平台
1枚
100
 
  講演台
1式
540
 
  司会者台
1台
320
 
  指揮者台
1式
320
 
  屏風
1双
1,080
 
  地がすり・リノリウム
1式
640
 
  ミュージック台
1台
100
 
  所作台
1枚
210
 
放送映写設備
  拡声装置(大ホール用)
1式
1,620
 
  拡声装置(小ホール用)
1式
750
 
  コンデンサーマイク
1台
640
 
  ダイナミックマイク
1台
320
 
  ワイヤレスマイク
1台
540
 
  マイクスタンド
1台
100
 
  3点つりマイクシステム
1式
320
 
  ステージスピーカー
1式
520
 
  移動式スピーカー
1台
210
 
  ビデオプロジェクター
1式
540
 
  スクリーン(大ホール用)
1式
540
 
  スクリーン(小ホール用)
1式
320
 
  録音再生機器
1台
320
 
  オーディオ機器(小ホール用)
1式
540
 
  展示ホール音響装置
1式
540
 
照 明 設 備
  スポットライト(1.5kw)
1台
210
 
  スポットライト(1.0kw)
1台
160
 
  スポットライト(0.5kw)
1台
100
 
  ピンスポットライト (1kWハロゲン)
1台
750
 
  ピンスポットライト(2kWクセノン)
1台
1,620
 
  アッパーホリゾントライト
1式
860
 
  ロアホリゾントライト
1式
860
 
  ボーダーライト(大ホール用)
1列
540
 
  ボーダーライト(小ホール用)
1列
320
 
  照明効果器
1台
540
 
  ミラーボール
1台
320
 
楽   器
  フルコンサートピアノ
1台
2,160
1時間当り
  チェンバロ
1台
2,160
1時間当り
そ の 他
  持込電気機器
100
1kw当り
※1単位は全て3時間となります。(楽器を除く)
 
top
サイトマップボタン 総合トップボタン
メールボタン リンクボタン
  施設案内
  利用案内
  施設利用状況
  イベント案内
  交通案内
  お知らせ
  お問合せ
  ダウンロード
大泉町文化むら 地図
Copyright(C)2017 大泉町文化むら All Rights Reseved.